一括査定を申し込む時の注意点

一括査定を申し込む時の注意点

・一括査定は、愛車の情報などを入力し申し込むと、すぐ電話がかかってきます。そのほとんどが、貴方の車の「出張査定」のアポイントの連絡です。つまり、実際に貴方の車を調査して買取価格を査定する日時を決めたいという連絡です。

 

・電話の応対が苦手で煩わしいと思われる方は、カーセンサー.net簡単ネット査定で申込画面を開き、「連絡可能時間帯」の空欄に「メールのみで連絡希望」と書いて申しこめばメールのみで対応可能です。

 

・出張査定に来ていただく業者は、対応などが良さそうな3社ほどを呼んで競争させたほうがいいです。別々の時間帯にすると駆け引きなどが面倒なので、同日同時刻に呼んで一発で一番高く買い取ってくれる業者に決めてしまったほうがスッキリします。

 

・但し、その場で返事をするのではなく、一旦持ち帰って新車購入先の「トヨタの販売店」に一括査定の買取価格を提示してその価格で引き取れるか打診してみます。可能ならば即下取り決定ですが、ダメな場合は一括査定の業者へ売却となります。

 

・その場合、査定日から数日経ってしまうと買取価格を維持できない可能性があるので、査定後の行動は速やかに動かないとなりません。当日か翌日早めにトヨタの担当と掛けあって白黒つける必要があります。

 

・査定に際し、愛車の少しの傷やヘコミなどは修理しないでそのまま出した方が得です。なぜなら、修理しなくても修理代ほど査定額が変わらないし、彼らには格安に修理できるノウハウがあるからです。ですから、車内外の洗車で充分です。